徹底調査! 賃貸で住んだらよかった街BEST30

東京23区で住みやすい街をランキング! 住みたい街ではなく、住んでよかった街の情報をお届けします!

第7位・豊洲(江東区)

このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て制度の充実度

親子で楽しむ環境

暮らしの利便性

家賃・物価の安さ


お洒落なファミリーに人気のウォーターフロント

今も開発が続くウォーターフロントエリア

豊洲地区は工場地帯から住宅街へと急速に変貌を遂げ、最新のタワーマンションに多くのファミリーが住んでいる。開発は1990年代から始まったが、現在も続行中で、景観はまさに未来都市。2020年の東京オリンピックのころまでにさらなる進化が予想されている。

江東区の子育て支援は費用助成が手厚い

人気のエリアで子どもが急増しているので、江東区は施設建設を進めているものの、保育所への入所はかなりの狭き門となっている。施設の整備が追いつかない代わりに私立幼稚園費、認可外保育所費用などの助成に関しては他区より手厚くしている

最先端のショッピングモール「豊洲ららぽーと」

映画館のほか子どもに大人気の施設「キッザニア」も入る豊洲ららぽーとは、東京23区では最大級の規模のショッピングモールというだけでなく、海外の人気店の第一号店出店など、常に流行の発信元となっている。豊洲新市場の開場でさらに注目を集めそうだ。

場所が決まったら部屋探し

最近、賃貸サイトで登録ユーザー数が急上昇しているietty(イエッティ)というサイトがあります。
スマホで物件をチェック → 不動産屋に行った時のようにチャットで相談 → そのままスマホで物件の内見予約 (不動産屋への来店は不要) → 内件。と、効率よく部屋探しができるので便利です。
facebookのアカウントを使って簡単に無料登録できますので、登録の手間も省けます。
※タイムラインに勝手に投稿されたりしません


東京の部屋探しはietty(イエッティ)

カテゴリ一覧

記事検索

Web検索 ページ内検索

Copyright (C)2017徹底調査! 賃貸で住んだらよかった街BEST30.All rights reserved.