徹底調査! 賃貸で住んだらよかった街BEST30

東京23区で住みやすい街をランキング! 住みたい街ではなく、住んでよかった街の情報をお届けします!

オリンピック、再開発で注目が集まる23区内スポット1位・二子玉川

このエントリーをはてなブックマークに追加

水と緑の光の街として今風に生まれ変わったニコタマ!

「ニコタマ」の愛称で親しまれている、二子玉川は東急田園都市線と大井町線が乗り入れている駅。セレブな街としてのイメージが定着していますが、多摩川を越えれば川崎市。岡本、鎌田方面に行けば畑もあったり、かつては本当にのどかな郊外だったとか。
ところが1969年に玉川高島屋が進出してから、徐々にショッピングタウンとしての活気を得るように。2000年に入り駅周辺の再開発によって、20011年、二子玉川ライズがオープン。2015年5月には「蔦谷家電」やシネコン、ホテルなどが入ったテラスマーケットが完成。流行を先取りしたおしゃれな店が続々と登場。
「世田谷区内でもっとも住みたい街」として注目されています。家賃相場は1Rが6万9,000円、1Kが7万5,000円ですが、世田谷区内は大学も多いため、学生向けに格安物件も豊富。徒歩15分以上であれば、相場より数千円安い物件も見つかります。
(情報参照元:二子玉川。再開発で盛り上がる、緑溢れる水辺の都会 ALLAbout)
買い物の利便性★★★★☆
・駅前に商業施設が集中しており、日用品から高級品まで買い物に困ることはないが、全体的に物価は高め。
・庶民的なスーパーであれば、駅から徒歩15分の二子玉川商店街にある「マルエツ」が便利。
住環境★★★★☆
・駅周辺の商業エリアをのぞいて、住宅街なので、治安もよく環境としては文句なし。
・多摩川沿いのエリアは涼しいと思われるが、真夏はジメジメした空気が流れ込む。
・夏の玉川花火大会が間近で見られるというのも外せないメリット。

場所が決まったら部屋探し

最近、賃貸サイトで登録ユーザー数が急上昇しているietty(イエッティ)というサイトがあります。
スマホで物件をチェック → 不動産屋に行った時のようにチャットで相談 → そのままスマホで物件の内見予約 (不動産屋への来店は不要) → 内件。と、効率よく部屋探しができるので便利です。
facebookのアカウントを使って簡単に無料登録できますので、登録の手間も省けます。
※タイムラインに勝手に投稿されたりしません


東京の部屋探しはietty(イエッティ)

カテゴリ一覧

記事検索

Web検索 ページ内検索

Copyright (C)2017徹底調査! 賃貸で住んだらよかった街BEST30.All rights reserved.